« 向き不向き | トップページ | 橘玲『中国私論』 »

2017年1月 1日 (日)

愛知旅行

12月29日で仕事納め。最期の仕事は気合法の講座だった。

毎年、暗い情熱を目に宿した男達と、精神的な意味で何かを生やした女性たちにお集まりを頂くのだが、今回は大勢にお集まりを頂いた。はるばる神戸からご参加頂いた方までいらして、みなさん、年末のお忙しい時期にありがとうございました。

居酒屋の打ち上げで色々な話を伺ったのだが、まあ、整体は自由になる為のメソッドなので、それで不自由になってもしょうがない。好きにすれば良い。

打ち上げの終盤、大学時代の友達から連絡があり、名古屋に住んでいる後輩のところに遊びに行かないかと誘われた。

それも良いかと行くことにしたのだが、もう酔っぱらっていて息をするのも面倒くさい。打ち上げ先から、待ち合わせ場所の新横浜にホテルを取った。

翌朝、そのまま自動車で愛知まで運ばれた。名古屋市内のホテルを取ったのだが、急だったので部屋も少なくなっていて、用意の出来た部屋はセミダブル。元自衛隊員の男と同じベットで寝る羽目となった。お互い相手に背中を向けて、寝仏陀みたいになっていたので笑った。

愛知といえば松森先生なので、お呼び立てさせて頂いたのだが、大晦日であるにも関わらず、今井先生共々、お食事をご一緒させて頂いた。蕎麦をご馳走になった。

その後は施術所に移動して、ロシア製の健康器具を使わせて頂いた。頭にヘッドギアを付けるので、そのまま活元運動でもしたら放送事故なのだが、おもしろかった。

脳波?を見るのだが、右腕が疲れているとの検査結果。他にも幾つかの項目が出たのだが、おおよそ自覚のある場所だったので、検査の正確さに驚いた。

そういえば、講座の打ち上げで、人のモラルはおそらく先天的なものなので、それにこだわってもしょうがない。一方、マナーは後天的に学習が可能なので、女性がいたら、ドアを開けてあげたり、壁際の席を譲ったり、機械的に学習したら良いという話をしたところだったのだが、愛知では女性陣にお世話になりっぱなし。あまり偉そうなことを言うものではないね。

Img_0997

« 向き不向き | トップページ | 橘玲『中国私論』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/69073963

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知旅行:

« 向き不向き | トップページ | 橘玲『中国私論』 »