« 可動域 | トップページ | お稽古事 »

2017年1月28日 (土)

つけ麺大王

しばらく前に、つけ麺大王で卵とキクラゲの丼ぶりを食べていたら、美容院の店長だという女性が愚痴っているのが耳に入った。

曰く、自分が講師への謝礼を払うのに、従業員へ講習を案内したら、それは就業時間内ですかと尋ねられたというのだ。

今時の若い奴は、以下省略という話だったのだが、どうだろうね。独立を考えている人なら嬉しいだろうし、仕事をこなしさえすれば良いという人には、有難迷惑だろう。

自分の場合、今でこそ働き者なのだが、それ以外の仕事に情熱はなかったので、どちらの気持ちも分かる。

ただ、もしも自分が雇用主の立場だったとしたら、講習には喜んで参加する人を雇いたい。そりゃ、そうだ。


つけ麺大王と言いながら、この店でつけ麺を食べたことはない。いつも丼ぶりを食べている。玉ねぎが大量投入されていて、味にエッジが利いている。自分で料理をする時にも、こうすると良いのだろうかと考えさせられる。客層の9割は男性。

« 可動域 | トップページ | お稽古事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/69405594

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺大王:

« 可動域 | トップページ | お稽古事 »