« 頭の疲れ | トップページ | アフリカの謎競技 »

2017年1月25日 (水)

皮膚

昨日、志楽の湯へ行ったら、整膚の施術所が出来ていた。

皮膚をつまんだりする施術らしいのだが、そういえば、何年か前に話題になっていた。

皮膚への施術自体は整体でも行う。代表的なのは脇腹で、血圧の急処だ。そこの皮をつまんで引っ張ると腎の働きが良くなる。

ちなみに、ダイエットにもなる。腰回りの脂肪が燃焼しやすくなるのだ。

あと、多用するのは、足指の間の水かきをつまむこと。直接にはお腹に、間接には首への影響がある。寝違いとか。

特に栄養過剰で中毒気味だと、右足の人差し指と薬指の間の水かきが硬くなる。引っ張ると、頭痛や気持ち悪いのが取れたりもするので便利だ。

アキレス腱なども、筋肉よりは皮膚へアプローチをした方が本当は変わりやすい。

« 頭の疲れ | トップページ | アフリカの謎競技 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/69368918

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚:

« 頭の疲れ | トップページ | アフリカの謎競技 »