« 昼下がり | トップページ | 数息法 »

2017年10月30日 (月)

好きこそ物の上手なれ

昨日、空手の秘蔵DVDを見ていたのだが、ふーむ。

当時は何をやっているのかサッパリ分からなかったのだが、今、見ると分かる。

どんな先生にもお気に入りの生徒がいるので、なるべく側で盗み聞きをしていたものだ。もう10年くらい前なのか。

分からないまま内容だけを覚えていて、最近になって、納得することも多い。

入って、抜くとおっしゃっていたものだが、正面衝突しないと、透かすとか外すみたいな技術は成立しないよなあ。

前から歩いて来る人の中心にピタリと合わせて歩いていくと、自分が右に曲がると相手もつられて右に曲がるみたいなことがある。コッソリやると、良い練習になるのだ。

しかし、やっとおもしろくなって来た。正直、ちっとも上達しなかったので、つまらなかったのだ。むしろ、嫌いだったかもしれない。でも、続いた。

結婚生活や友達付き合いもそうだけど、好き嫌いは付き合いの基準にはならない様な気がする。昔、借金を頼まれて、君のことは嫌いだけど友達だと思っていると伝えて、断ったことがある。そして、今でも付き合っている。

それにしても、対象を好きになると、細かいことがやたらに気になる。空手をやっていても、足の位置はどうなんだろうとか、角度はどうだとか、今まで気にも留めていなかった様なことが気になってしょうがない。

今のところ片思いだけど、好きこそ物の上手なれ、とはよく言ったもので。

« 昼下がり | トップページ | 数息法 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/72095035

この記事へのトラックバック一覧です: 好きこそ物の上手なれ:

« 昼下がり | トップページ | 数息法 »