« 性差 | トップページ | 伝統 »

2017年10月16日 (月)

デカパン先生

秋物を新調して来た。

パーカーと仕事用のズボンを買ったのだが、ズボンはいつも2サイズ大きいものを買う。正坐をしっぱなしなので、そうでないと膝を傷めるのだ。デカパン先生状態になっているのをベルトで吊る様な感じ。まあ、ダサい。

しかし、それも今日で卒業だ。ストレッチ生地のものを見つけたので、サイズの合うものを買って来た。

それにしても、寒い。冬物でも良かったかもしれない。

近頃は胃腸がお疲れの方が多い。口内炎のご相談も多いのだが、それは胃腸の疲れが原因。

整体の考え方なのだが、秋になって汗をかかなくなると、その汗が胃に回るということを説く。

お腹の不快感は、それが理由かもしれない。そうした場合、空きっ腹にしておかないで、消化の良い温かいものを食べる。また、湯船に浸かって、発汗を促進するのも良い。

施術では、先週から胃経の足三里を押さえてばかりだ。調整が済むと、お腹がフンワリ柔らかくなる。

自分の健康法では、この時期は特に白湯を飲む。冬になると乾燥して来る。洗濯物を干すとカラカラになるけれど、体も乾くのだ。水分を摂ると、乾燥肌でなくなったり、お腹の調子が良くなるなどの効果が期待出来る。

そういえば、腰痛のご相談も増えたが、お腹の疲れが原因のものが多い。

先日、急に足が動かなくなったという方が車で連れられていらしていたけれど、その方も、お腹と足三里、胃腸の関係の脊椎を調整したら、帰りには歩ける様になっていた。

« 性差 | トップページ | 伝統 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/71983915

この記事へのトラックバック一覧です: デカパン先生:

« 性差 | トップページ | 伝統 »