« 数息法 | トップページ | 発達障害 »

2017年11月 4日 (土)

養生訓2017

数日前、友達が施術を受けに来てくれた。

彼は100キロ越えなのだが、90キロの頃はスパッと施術が効いた。100キロを越えた頃から、倍くらいの刺激が必要になった。

前提として、症状も増えたのだが、体にはキャパがある。前の様にいかないのは君の問題だからと、断食を薦めておいた。

それでも、頭痛は改善したそうで、良かった。

それにしても、言う事がワンパターンになりつつあるのだが、現代人の生活には共通した傾向がある。

傾向というのは、二つの過剰と二つの不足。

過剰は視神経の緊張過剰と栄養過剰、不足は水分不足と運動不足。

だから、クライアントの方から、生活の何を気を付けたら良いですかというご質問をしばしば頂くのだが、つまり、スマフォを見る時間を減らして、たまに断食をして、水を増やして、適度な運動をする、それだけの話だったりする。

そして、適度な運動には整体関連をお薦めしたい。以上。

« 数息法 | トップページ | 発達障害 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/72136720

この記事へのトラックバック一覧です: 養生訓2017:

« 数息法 | トップページ | 発達障害 »