« ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 | トップページ | 調理方法 »

2017年11月30日 (木)

駒形どぜう

火曜日は浅草の駒形どぜうに出掛けた。

甘辛いのが江戸の味だというのだが、ネギを山盛りにして、山椒と七味を沢山掛けて、出汁醤油。ドジョウの生臭さは感じない。熱燗を一本、二本。

二軒目でバーに落ち着いた。そこの店員がサウジアラビア人だった。珍しい。実際、その男性が言うには、東京で同国人に会ったことはないそうな。

どうして来たの?と連れが尋ねたら、日本のカルチャーが好きだとのお返事。アニメ?と尋ねたら、漫才という答えがあって驚いた。

自国のネットで漫才を見て、興味を持ったという話だった。やり取りが分かるのかと尋ねたら、分からないという返事はあったけれど。

いよいよ冷えるが、駒形どぜうは冬にはナマズを出すそうだ。

« ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 | トップページ | 調理方法 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/72342154

この記事へのトラックバック一覧です: 駒形どぜう:

« ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 | トップページ | 調理方法 »