« STAP細胞的な何か | トップページ | プーチンウォーク »

2018年3月 9日 (金)

お山の大将

お誘い頂いたので、お昼は佐々木先生とトンカツ。

自由が丘に2軒並んでトンカツ屋というエリアがあって、ちょっと不思議。資本関係はないらしい。確か、夜の帝王に教えてもらった。

価格帯が1、5倍くらいに違うのだが、両店ともにお客さんが入っている。同様に、ヒレカツ定食があり、コロッケ定食がある。

客層、値段の根拠はどの辺りにあって、どう棲み分けているのかという点に興味を持った。それで近頃、両店交互に同じメニューを頼んでいる。こういうのが自分の勉強。

トンカツを食べた後に、モリバコーヒーへ移動したのだが、ライターがない。探していたら、佐々木先生からライターを渡された。感動のあまり、放火用ですか?という言葉が口から出たのだが、お香用ですというお返事があった。

整体は気遣い気配りでしょうと言われて、一本取られたね。そういう彼は均整師会の元講師。

今日は、歯の調整についての研究を披露させて頂いた。好きもの同士のコレクション自慢みたいなものだが、それも相手が文脈を弁えているのが前提。価値の分からない相手には、自慢のし甲斐もない。

そしたら、治そうとする意念が強過ぎるとか、生徒に教えても出来ないでしょうとか、難癖が始まるのだが、そういうのが大事。お山の大将をやるのも、つまらない。

« STAP細胞的な何か | トップページ | プーチンウォーク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73075556

この記事へのトラックバック一覧です: お山の大将:

« STAP細胞的な何か | トップページ | プーチンウォーク »