« 女性ホルモン | トップページ | 休業のお知らせ »

2018年3月30日 (金)

コリオリ力

先日、嫌いな男性に髪を触られるのが不快だという話を伺って、なるほど、だから、美容師は中性化するのかなんてことを考えた。

体感的にもなんとなく分かる。最近の自分は、女性ホルモンを出しているなどとほざいている訳だが、生理的に受け付けない人が増えた様な気がするのだ。距離感とかも気になる。

しかし、そろそろ飽きて来た。髪も大丈夫になったことだし、この調整はもう止めてもよいかもしれない。男性と女性とでは、気の流れが逆になるのだが、それが綺麗に切り替わるので、おもしろい作用ではあった。

そういえば、スリランカでも、気の流れが逆になるのを体験した。これは男女のそれとは別の流れで、北半球と南半球の違い。

現地では、例えば、背中の調整はうつぶせになった相手の右側に構えないと決まらないし、お腹の調整はあおむけになった相手の左側に構えないと決まらない。実際に、スリランカ人の施術もしてみたのだが、日本とは逆になる。

陸上のトラックでも、北半球では反時計周りに走る様に設計するけれど、これは地球の自転の向きとの兼ね合い。体感的に、その方が走りやすいのだ。所謂、コリオリ力というやつだ。

興味深いのは、臓器の位置や利き腕利き足の傾向から判断すると、人間の体はどう見ても北半球仕様なのだ。人類はアフリカ起源だというけれど、アフリカでも南方ではなくて北方ではないのかなあという気がする。

« 女性ホルモン | トップページ | 休業のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73202353

この記事へのトラックバック一覧です: コリオリ力:

« 女性ホルモン | トップページ | 休業のお知らせ »