« 珈琲道 | トップページ | コリオリ力 »

2018年3月24日 (土)

女性ホルモン

斜め上なんだか、下なんだか分からないが、女性ホルモンが出る様な調整を自分の体に施している。この2か月くらいの研究だ。

元々、前髪の危機を感じて始めたのだが、今ではやたらに髪がモッサリしている。髪質は柔らかくなるのだが、これはその場ですぐに変化が出る。ついでに肌が綺麗になって、不自然にツヤツヤしている。何の広告だという話なのだが、副作用もあって、少し胸が出た。

しかし、普段から何となく機嫌が良い。男性的な切迫感もなくなって、女性がしばしば男はバカだと言うのはこういう感じかと疑似体験をしている。

随分、痩せたというか小さくなって、久しぶりに会った人には驚かれる。更年期に太るのは、女性ホルモンが減るからだろうか。筋肉も落ちてしまったのだが、これについては少し不安だ。弱くなった様な気がする。

先日、電車内で電話を受けたら、オジサンに怒られたのが嬉しかった。しばらく前だったら、考えられない。あれは二年は経たないだろうか。歌舞伎町を歩いていたら、『新宿スワン』に出て来そうな客引きに、ご同業の方ですか?と言われる始末。

先週、夜の帝王がお越しだったので、おもしろいのでやってみませんかと妙な勧誘をしてしまった。

興味深いのは、この調整をして以来、胃経が張る様になった点だ。傾向として、男性は脚裏側の膀胱経が張りやすいし、女性は脚表側の胃経が張りやすい。以前は下着と靴が要因だと考えていたのだが、どうやら違うらしい。生物的な反応だ。

« 珈琲道 | トップページ | コリオリ力 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73163944

この記事へのトラックバック一覧です: 女性ホルモン:

« 珈琲道 | トップページ | コリオリ力 »