« 学習の回路 | トップページ | Gmailへの返信について »

2018年3月16日 (金)

脳筋

十何年か前に、所用があって、ご高齢の男性のお宅を訪ねたことがある。

そこで、戦時中は香港で戦ったという話を伺ったのだが、鉄砲の弾も恐かったし、戦友たちが死んでいくのも悲しかった。しかし、一番辛かったのは、毎日毎日、重い荷物を背負って歩き続けることだった、と教えて頂いた。

感慨深く伺ったのだが、ご家族からは、千回は聞いたとのコメント。もう少し曖昧になられていて、廃版になったというタバコのカートンが、山の様に積まれていた光景を思い出す。

ところで、最近、体力をつける為に歩くことにしている。地方から出て来て、電車での移動ばかりなのだが、歩くと距離感がつかめるのでおもしろくもある。

また、理屈っぽく体操をするよりも、歩く方が体が整うという身も蓋もない話もある。整体の仕事は肉体労働なのだが、インドアに過ぎる。GPSがどれだけ動かないんだという生活をしている。

暖かくなって来たので、都心まで歩いて出掛けて、飲んで電車で帰るというイベントをやろう。

そういえば、これまた理屈っぽいというか、むしろ、脳筋な話なのだが、腰を紐で縛って、後ろから人に引っ張られたまま歩くというのは良いトレーニングになる。人にこれをさせると、頭から前へ突っ込む方が多いので、人間、如何に足を上手く使えないのかがよく分かる。

« 学習の回路 | トップページ | Gmailへの返信について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73115742

この記事へのトラックバック一覧です: 脳筋:

« 学習の回路 | トップページ | Gmailへの返信について »