« ヒッピー | トップページ | 縄跳び »

2018年6月 6日 (水)

夫原病

先日、カウンセリングやってませんか?というお問い合わせを頂いた。

やっていませんとお応えさせて頂いたのだが、まあ、止めといた方がいいな。そうした教育を受けてはいないし、会話のキャッチボールが出来ないので、性格的にも向いていない。ピッチングは得意なんだけど、しばしばデッドボール。

そういえば、以前、産業カウンセラーの方がいらしていて、気が付いたらこちらの口数が多くなっていたので驚いた。普段、施術中はあまり喋らないのだ。きっと能力のある方なのだろう。こういう人がやったらいい。

また、公式見解としては、メンタルの問題をメンタルで解決しようとするのは、借金を借金で返そうとする様なものなので、無理がある。それよりは、深呼吸でもした方が落ち着くのではないでしょうか。体を整えましょうというものになる。

ただ、例えば、自分はストレス性の難聴の成績が良くない。その場ではマシになっても長続きしないのだ。ご家庭や職場環境などにストレスの原因がある場合、残念ながら難しい様だ。もしかしたら、これはカウンセリングが向くのかもしれない。

一方、気圧性の耳鳴りや軽度の老人性難聴は、成績が良い。

そういえば、夫原病でしたとおっしゃる方がいて、離婚するなり、症状がなくなったので見事だった。

« ヒッピー | トップページ | 縄跳び »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73633229

この記事へのトラックバック一覧です: 夫原病:

« ヒッピー | トップページ | 縄跳び »