« 夫原病 | トップページ | 銀座デリー »

2018年6月 6日 (水)

縄跳び

体を動かす時に、いちいち頭で考えないと動けないタイプの人も多い。

何か運動をする時には不利だ。物覚えも悪くなる。要は、頭でっかちになりやすい。実は、自分もそうだったのだが、今は大分マシになった。

リハビリにお薦めなのは、意外と縄跳びだったりする。単純に、考えていたら跳べないからだ。脳みそを通さないで体を動かす回路造りには最適。ランニングなどは、むしろ、考えごとをしやすいので、目的には合わない。

高校生の頃によくやっていたのだが、ちょっと我ながら涙ぐましい。出しゃばりな頭を黙らせて、体に仕事を任せるという訓練。

いよいよシビアな人は、理屈の通じない世界に放り込まれるのも良いかもしれない。

青森の大工の手伝いとか、凄かったけどね。お爺ちゃんの方言がキツくて何を言っているのかサッパリ分からないんだけど、とりあえず、怒られたら謝るしかないという。怒られたくないものだから、ジッと見て、先回りして動く癖がついた。

« 夫原病 | トップページ | 銀座デリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73635354

この記事へのトラックバック一覧です: 縄跳び:

« 夫原病 | トップページ | 銀座デリー »