« 銀座デリー | トップページ | 動的なアプローチ »

2018年6月16日 (土)

代償行為

先日、空手の稽古に出掛けたら、相手の動きが速くて如何ともし難かった。

それで工夫をしていたのだが、前へ出るのが良くなかった。横へ出るべきだ。

股関節を含む骨盤周辺は横へのスライド移動が得意で、前方向への移動が構造的に不得手。端的には、腰を前後左右へ振ったら、前後よりも左右の方が動きやすい。その動きに足がついていくくらいの方が良い。後は、股関節で角度をつけてやれば、斜め前と斜め後には移動がしやすい。

という結論になったのだが、人を相手に試していないので、蓋を開けてみないと分からない。運動神経がかなり悲惨なので、あれこれと頭を使うのだが、本当は考えずに出来る人が羨ましい。

« 銀座デリー | トップページ | 動的なアプローチ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73694603

この記事へのトラックバック一覧です: 代償行為:

« 銀座デリー | トップページ | 動的なアプローチ »