« 動的なアプローチ | トップページ | カポック »

2018年6月20日 (水)

そば源

月曜の夜から、群馬県へ出張だった。兄貴分が声を掛けて、地元の農家の方などにお集まり頂いた。

田んぼのど真ん中の古民家が舞台。蚊が多いので、布団の四方に蚊取り線香を設置。煙がもうもうと立ち込める中、黒づくめで眼つきの悪い小男が施術するのだが、一体全体、何の儀式が始まるんだろうかという雰囲気。

最初は妙な緊張感が漂ったのだが、症状の改善率は高かったので、ウケは良かった様に見えた。

施術を終えた後に、農家を訪ねた。ログハウス風の邸宅の庭には、田んぼと畑があり、ヤギと鶏をお飼いになられていた。軒先にはベーコンが吊るしてあるという風景。庭の苺をもいでそのまま頂いた。

オスヤギとメスヤギが1匹づついて、オスヤギに餌を与えたら、メスヤギがオスヤギに頭突きするので笑った。尻に敷き過ぎだろうというか、つがいになれるのだろうか。しかし、リッチだなあ。都会暮らしの貧乏くささを知った。

そういえば、そば源で食事をご馳走になったのだが、これだけを食べに群馬に出掛けても良いな。ちょっと驚いた。

仏像マニアのお宅を訪ねて、コレクションを拝見させても頂いたのだが、かなりフェテッシュな世界。趣味人の世界は奥深いものだ。

« 動的なアプローチ | トップページ | カポック »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042886/73717539

この記事へのトラックバック一覧です: そば源:

« 動的なアプローチ | トップページ | カポック »